Today's Best Shot
Lineage II 2018_10_02 23_50_30

--------------------------------------------------------------------------------
突然ですが、私は他人任せな人が嫌いではありません。
誰しも「誰かオルコアを主催してくれないかな」とか
「野良PTを作ってくれる人いないかな」と思った経験はあると思います。
別にそれ自体は悪いことではないし、日常的にあることだと思うんです。

ただ、「他人任せな人は、現状に文句を言う資格はない」と、私は考えてます。
不満があったとき、心の中で不満に思うのは構わないと思います。
不満を糧に、現状を良くするために行動を起こしてみるのは良いことだと思います。
でも、自分では何もしていないのに、
不満を口に出して、聞いた人の気を削ぐのは良くないと思います。


まぁ、なんでこんな話をしているのかと言うと、先日とある理由で血盟員が1人脱退しました。
いい血盟に拾って貰えるといいなと思いながら見送った訳ですが、
その日の夜に、「このまま血盟を存続させる方のがいいのだろうか…。
むしろ潰して人が多い所に移籍して貰ったほうがいいのではないか」
という悩みのドツボにハマってしまいました。

当クランは後衛職や盾職メインの人が(何故か)多く、
ATK職が不足しているという状態です。
アクティブ数もリアル事情によって減少しつつあります。
他クランの人と話すと「後衛職が多くて羨ましい」と言われる事もあるので、
きっと後衛職や盾職に飢えてるクランはあるはず…!

そんなことを考えながら街の片隅で悩んでいた時、
偶然お友達が目の前を通りかかりまして、話を聞いてもらえる事になりました。

...で、お友達と色々話をして考えが整理できた時、
私自身に他人任せなところがあったことに気がついたんです。
それと同時に、「今の私に出来ること」が少し見えてきたので、
悩む前にまずは行動してみようという気持ちになれました。

確かに血盟員募集の掲示板は書きました。
でもそれって「応募してきてくれる人を待つ」という行為です。
つまり、板を見る人に任せていた訳です。

血盟探してます、という掲示板の書き込みを見かけ次第連絡をしています。
でも最近は、レベルや活動時間帯のあいそうなATK職の方の書き込みも見あたらず、
掲示板チェックで日々が過ぎていました。
これも、掲示板を書く人に任せていた訳です。


現在所属している血盟員達は、
他人任せだったとしても、不満を言ったことは一切はありません。
少なくとも、私自身は見かけたことがありません。
改めて、本当にできた人達だと思います。
そんな人達に、より楽しいリネ2生活を送ってもらうためには、何ができるだろう。
自分が出来る最善のアクションは何だろう。

そういうことを改めて考えた一晩でした。
まずは行動あるのみ! ٩( 'ω' )و 

Special Thanks:お友達Aさん

◆参加中◆
にほんブログ村 ゲームブログ リネージュ2へ
にほんブログ村